はな、映画に引き続きコンサートでもデビュー ~しまじろうコンサートリポート~

今週、自分にとってはビックイベントがあった。

それは…
20150530224506.jpg
しまじろうコンサートであった。

早速、このしまコンの記録をここに記そうと思う。


去る6月17日…
この日、ある場所へと向かっていた。

長野県上田市にある上田市丸子文化会館セレスホールである。
地元近くでしまコンが行われるということもあり、早速其処へ向かった。

先ずは、上田駅に降り立つ。
CIMG0297_convert_20150620203244.jpg
そして、ここでレンタサイクルを借り、早速会場へと向かった。
因みに、セレスホールの最寄り駅はしな鉄大屋駅なのだが、交通費の節約のためにここで降り、レンタサイクル(上田駅で行っているレンタサイクルは無料)をすることとした。(しかも、最寄りは大屋でも、車で15分掛かると言う。)

チャリで走らせること約50分…
CIMG0250_convert_20150620203510.jpg

CIMG0253_convert_20150620203021.jpg
漸く、目的地のセレスホールに到着した。
画像を見る限り、閑散としているが、自分はこの時1回目の公演の真っ只中に来たためである。(自分が見たのは2回目の公演)

そのため…
CIMG0254_convert_20150620203000.jpg
看板や
CIMG0252_convert_20150620202932.jpg
パネルなど、大体写真を撮って貰う子ども達で埋まってしまう、こういった物をこの様に撮影することができた。

そして、1回目の公演が終わり、客も出てきた。
2回目の開場時間までは、かなり余裕があったので、取り合えず、建物の中で暇つぶし…。
CIMG0277_convert_20150620203054.jpg
開場時間までの間に撮った物。

ともあれ、開場時間を迎えた。
早速チケットを提示し、ホワイエの中へ。
CIMG0287_convert_20150620203129.jpg
目に入ってきたのは、しまコンでは既に定番のグッズ売り場である。

売っていたグッズはこれ又定番となった、CD付き絵本ともう直ぐ自分の所にやって来てから、1年経つ「なかよしセット(しまじろうを除いた縫い包み)」である。
更に、今年は新しく、「なかよしパズル」というジグソーパズルのような物が新発売となった。

ここで購入したのは…
20150620201723.jpg
先ずは、新発売となった「なかよしパズル」である。
このパズルは2枚セットとなっている。

1枚目は…
20150620222739.jpg
今回のしまコンのメイン画像。

そして2枚目は…
20150620222832.jpg
メインキャラの4人と、其々の好物が描かれている物である。

次に、
20150620201945.jpg
CD付き絵本である。
20150620202002.jpg
一応、絵本はこんな感じ。
20150620202102.jpg
そして、巻末にCDが添付されていた。

それともう一つ、DVDも購入しようと思ったのだが、未だ発売前であったので購入はできなかった。
と言うのも、今回の公演の場合は7月3日以降であれば、会場内で直接買えるが、それより前に公演をする会場の場合(この記事を書いている時もそうだが…)は予約という形で、後日発送と言うことになっていた。

そして、DVDは大体1ヶ月後に到着し、その後代金を支払うという形である。(つまり、後払い。)
(当然、自分もDVDは予約しました。)

このDVDについては、後日記事をうp出来ればしたいと思う。
CIMG0288_convert_20150620203543.jpg
そして、開演時間が近付くにつれ、親子連れも増えてきた。
平日の真っ只中であるにも拘らず、多くの親子連れの姿を見た。(駐車場も満車になっていたし…)

そんな中、
CIMG0289_convert_20150620203201.jpg
ホワイエの脇にはこのような物があった。

これは「くるくるリサイクル」という、まあ簡単に言えば、スーパー何かにありがちな牛乳パックなどのリサイクルボックスの様な物である。
これはしまじろうのわお!内の実写パートの「しまじろうがいく!」でも取り上げられていた。
(一部の会場ではない所もあるとのこと)



そして、遂に開演時間となり、しまコンの幕が開いた。
其れではここからは、うる覚えではあるが、その感想を記していることとしよう。(上演中は撮影禁止であり画像が無いので分かり辛いかも知れないが、その辺は御了承頂きたい。画像付きが良いという場合は、こちらへ。)

先ずは、何処のキャラクターショーにもあるような司会のお姉さんの挨拶から始まった。
そして、会場内では「しまじろー!!」の掛け声を2回ほど挙げ…

「さあ、早速本番です!さっきよりも元気な声で行きましょう!!せーの!!」

「しまじろー!!!!!」

この合図とともに、幕が開きお馴染みのしまじろう、みみりん、とりっぴい、にゃっきいの4人が、今ではダンス曲として様々なバリエーションがあることで有名な「すてきなワンダーランド」の曲に合わせて登場した。
そして、「すてきなワンダーランド」のダンスとしばらく談笑をした後(一旦、「すてきなワンダーランド」を中断していたと思う。)に…

しまじろう「其れともう一人、紹介したい子が居るんだ!」
一同「え~?え~?え~?!!」
しまじろう「じゃあ出て来て貰おうね!!はなちゃ~ん!!!」

はな「は~い!!あ、おにいた~ん!!」
しまじろう「皆にも紹介するね!僕の妹のはなちゃんだよ!!」

と遂にはなが登場したのであった。
この時会場内ではどよめきに包まれていた。
そして、はなも交えて、中断していた「すてきなワンダーランド」を再開し、はなも踊った。

そう、今回のしまコンでは前にも話したが、はなが遂に着ぐるみ化されると言うことで注目になっていたのである。唯、他の4人は夏服であったが、はなは普段着のスタイルであった。(アニメでははなにも夏服の描写があるが)
また、はなの着ぐるみ画像はネットでも見たことが無いので、本当に初めてお目に掛かったのである。今まで、ネットなどで画像を見てから本物を見ることが普通だったが、このように、予め、画像などを見ずに、行き成り本物を見ると言うパターンは初めてであった。

因みに、はなは4人とはあまり拘わらずに居たが、はなの何気ない行動で、解決することがあったりした。それと、はなはステージ上の別のキャストに手を引かれて歩いていることが多かった。

そして、5人が揃った所で(ガオガオが居たかは不明)アニメのEDである「トモダチのわお!」が掛かった。
因みにこの歌の時はみみりん、とりっぴい、にゃっきいも途中で歌っていた。

こうして、ストーリーが始まった。(途中、15分の休憩あり。)

ストーリーの中で印象に残ったのは、ロボットの国の言わば発電装置に部品を取り付けると言う場面で、みみりんととりっぴいが迷っていた所である。
その際、
司会「さあ、会場の皆!!みみりんにこの部品は何処に付ければいいのか教えてあげてね!」
と問いかけ、一斉に子どもが「右!!右!!」と言った声を挙げていた。
この時みみりんは、少々戸惑った様子で「え~?何だって~??」と言っていたが、最終的には「ここで良い~?」と問いかけていた。
みみりんは一発で、当てていたが、とりっぴいは子どもに「違う!!違う!!」と完全に間違え、慌てていたシーンかなと思う。勿論、間違えて嵌めていたw

次に印象に残ったのは、電力不足で、ロボットの国の電気の供給が止まった時である。しまじろう達があたふたしていた際、ふと、しまじろうは、風車(恐らく背景)を見てガオガオが発明品を作った際に偶々落ちていたプロペラを使ったことを思い出した。そして、そのプロペラこそが発電装置の一部でもあったことが分かると、直ぐさまガオガオの元に行く。というシーンである。

しかし、ガオガオは、離れた所に居たようで、予めしまじろう達に授けていた携帯(の様な物)で通話をしたが、電波不良のせいで声が全く分からない。しかし、しまじろう達はガオガオの元に行かねばならない。
勿論、しまじろう達は、ガオガオの元へ直行することにした。

その際しまじろうははなにこんなことを言っていた。

しまじろう「はなちゃん!はなちゃんは危ないから、ここで待って居てね!」
はな「え~はなたんも行く~!!」
しまじろう「うん、でも危険な目にあわせたくないからね~…そうだ、お姉さん!はなちゃん、宜しくお願いします!」
お姉「分かりました。」
と言い、はなを残して、ガオガオの元に行くシーンも印象に残った。

そして、夢のような時間はあっと言う間に過ぎ、ロボットの国は危機から救われ愛でたし愛でたしで一旦は終了した。
しかし、ここで終わりではなかった。

この後、アンコールショーがあるからである。(この公演の時、2回目がアンコールショーがあったので、こちらでチケットを取った。)
その中で一番目立ったのははなのかくれんぼかな?と思った。

流れとしては…
しまじろう「あれ?ガオガオさん、何してるの?」
ガオガオ「いや~…はなちゃんとかくれんぼをしているんだけど、中々見つからなくてね…。」

と、ここから始まり…
司会「さあ、会場の皆も一緒にはなちゃんを見つけてね~!!」
と言うと、会場内ではキョロキョロとする親子連れが多く見られた。

そして、ステージ上では…
しまじろうら「はなちゃ~ん!!何処~!!?」

と、この時である。
しまじろう達が客席に降りて来たのである。
自分は一番通路側に居たので、これは接近するチャンスだ!と思った。

先ず、やってきたのはとりっぴいであった。
真っ先に思ったのは「でかい…」と言うことだった。

そして、次に後ろから何とにゃっきいが来たのである。
しかも、にゃっきいには一瞬ではあるが、着ぐるみに触れることができたのである!!
それと、にゃっきいが客席の隣を通った際、にゃっきいの尻尾が当たりそうになったので、避けた隙に、尻尾にも触ったのである!
尻尾は思ったより固かった。(この時、ネット上でしまじろうが尻尾を触らせてあげている画像を何となく思い出していた。)

そして、一方のはなは脇の出入り口から、姿勢を低くして登場して居て、子どもの視線に入ってくるたびに「居た!!」と言う声がしていた。
しかし、しまじろう達は中々見つけられず…

しまじろう「そうだ!じゃあ皆で歌を歌おう!!曲ははなちゃんの大好きな「アイアイ」!!」
と言い、「アイアイ」が掛かった。

そして、最終的には、はなはステージ上に戻り、
しまじろう「あ!はなちゃん、み~つけた!!」
と言い、次に移った。

そして、アンコールショーも終わりに近づき、最後の曲(ダミー)で、アニメのOPでもある「ボクらのほしのミラクル」が掛かり、最後の挨拶をして、幕も降り始め、終焉を迎えようとしていた。

…と、その時

ワット(この話の主役)「一寸待った~!!」

と、この声で閉じかけていた幕が、中途半端な位置で止まった。(その後、全開した。)

ワット「皆!これでもう終わってしまっていいのかい?これで終わってしまって寂しくないのかい?未だ、もう1曲やらないか??」
このことで、会場が歓喜に沸いた。

自分もこの時、ショーのEDとしては定番の「ハッピージャムジャム」が掛からないから、変だとは思っていたがまさにその通りだった。

そして、
しまじろう「最後はやっぱりこの曲!「ハッピージャムジャム」!!」
と言い、「ハッピージャムジャム」のイントロが流れた刹那、ステージ脇のバズーカが炸裂した。
この時、自分は紅白の終わりを思い出した。

こうして、この曲も終わり、
しまじろう「皆、今度は本当にお別れだよ!!又、コンサートや何処かで会おうね!そして、元気に家に帰ってね!」
と、「家に帰るまでが遠足(コンサート)」的なことを言い、最後に…

しまじろう「それじゃ~皆!」

全員「まったね~!!!!!」

今度は本当に幕を閉じた。(幕の閉じかけの際、しまじろうが思い切り寝そべり、手を振るシーンには一寸吹いたw)

そんな訳で、初めて行ってみたしまコン。自分的にはとても楽しめたと思う。着ぐるみとの撮影会何かがあってもよかった気がしたが…(あったらにゃっきいと撮りたいと思う自分が居るw)
又、しまコンがあれば行ってみたいと思った。(勿論近場に限るが…)

そして、何時かは着ぐるみと撮りたいとも思ったw


今回は、しまコンについての感想を記してみたが、如何だっただろうか?
これから、全国各地、様々な場所で公開されているので、興味があれば是非行ってみるといいかもしれない。
そして、今年のしまコンの概略も、知って貰えれば幸いである。

所で、今回セレスホールに行かれた方で、らむりん(やドカペ)の指人形を付けていたり他の“仲間”を引き連れて居た人物を見かけたと言う人がいたら、其れが自分であるw(多分そんな人は居ないと思うが一応御報告までw)


其れでは最後に、今週(と言うよりは今日)のしまじろうについてである。(毎度のお願いではあるが、お住まいの地域にTXNが無ければ、ネタバレとなってしまうことを御了承頂いた上で下記を読み進めるかどうかを判断して貰いたい。なっても構わない、或いはTXN6月20日分の放送が終わった後(BS11の場合は7月6日以降)に閲覧している場合は、ネタバレとはならないので下記も読んで頂いても大丈夫である。)


今週は、「食」の意味を考えさせる話であった。そのため、アニメパート後の実写パートでもやたらと食に関するネタが多くあった。そんな中、リチャードはしま吉・すみれの家に行く途中、駅弁(途中駅で下車して買っていた海鮮弁当)を電車内で食うシーンで、「自国では「頂きます」とは言わない。」と言う発言から見ると、本当にそうなのかと言うことなのだが、そもそも英語では「頂きます」という意味の言葉が無い。その代わり、キリスト教徒の場合は、祈りを捧げて最後に「アーメン」と言い、食事をするとされている。リチャードはキリスト教徒かどうかは知らないが、英語圏の出身となれば、恐らくそうなのかも知れない。
所で、今回はしま吉とすみれの家に遊びに行くという話であったが、何故かはなが居なかったのが気になった。

それと、しまじろうが釣った魚を見て、「可愛そう…」と言っていた後に、「やっぱりお肉が食べたい!!」と言ったシーンがあり、何か虎らしい発言だなと感じた。(その後、しま吉に「え?お肉は食べても良いのかい?」と言われていたが…。)

さて次回は、たまさぶろうが登場する。しかも、予告を見た限り縞野家に行くようである。
たまさぶろうよ、お前は月一で登場している。だから、そろそろ出演自粛しないか?と感じた。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント