愈々近付く“あの時期”

今日は、何時ものように「ちゃれんじ園オフ3」の連載と行きたい所だが、あることがあったため、予定を変更してお送りする。

さて、其の“あること”と言うと、恐らく勘の良い人はお分かりかも知れない。
しかも、先々週の放送では、“其れ”の予告もしていたので、多分分かるであろう。

少し蘊蓄が多くなったが、さて何なのか。
と言う訳で早速紹介である。

“其れ”は2つある。

では一つ目から。因みに、前々回も取り上げているが、一応もう一度。
20161009142347.jpg

20161011203856.jpg
しま英クリコンのチケットである。

これは、愈々来週末に迫っている。
前々回も少し触れたが、二階席の、しかも、“通路側ではない”端のポジションになってしまった。

そして二つ目。
これは、今回初めて取り上げる。

恐らく、勘が良ければもうお分かりだろう。
20161026204823.jpg
そう、
20161026205002.jpg
しまクリコンのチケットである!

今回、ぴあの先行発売にエントリーし、見事に当選した。

だが、其ればかりではない。更に、朗報があった。席の位置を示す画像を御覧頂きたい。

そう、
1階席の3列目と言う、ベストポジションなのである!
しかも、其ればかりではなく、一番通路側で取れたのである!

このポジションは、会員ではないと不利なのでは?と思えても仕方が無いと思う。だが、そんな中“プレミアム”とは言えないかも知れない(“本当の”プレミアムだったら最前列)が、このポジションを取れたことが誇りに思っている。

そして会場だが、2階席の上に3階席もあり、2階席、3階席には真横のポジションもあったりする。(因みに、収容人数は2000人程。)又、画像検索を掛けると、この会場が出てくる頻度が高い気がする。此処に来るのが多いのかは知らんが・・・。

今まで見てきたしまコンの中で、一番ポジションが良かったのは、今年2回目の松本で行われたしまコンである。其れでも、6列目で、通路側では無かったのである。
其の松本を越すポジションを一般先行で取れたことはとても幸運であったとしか思えない。通路側であると、キャラがステージから降りて来た時、触れ合えるのである。是非とも、中々出会えないしまじろう達と触れ合うのを楽しみにしたいと思う。

さて今回は、しま英クリコン・しまクリコンのチケットを入手したため、「ちゃれんじ園オフ3」の予定を変更してお伝えした。


其れではここからは、今週のしまじろうについてである。(BS11の場合は、11月7日の放送になる。)


今週は「“花”に纏わることだから、こはく出演回かな?」と思ったが、そうはならなかった。(このことは後述。)話は、みみりんが押し花等で作った造形をコンテストに出展しようとしていた所、興味を示したくまっきいも混ぜて、最優秀賞を目指すと言う物であった。

と言う訳で、色々な思いを語っていくとすると、
先ずはやはり、自己ワースト3のキャラ草太である。

草太(とれんげ)は7月以来、3ヶ月振りの登場であった。そして、この話の前半がれんげ、中盤で揃って、後半が草太と“登場が区別”されていたと言う印象であった。
そんな中、中盤で草太が登場し、早速“娘”のみみりんの力作を見て、はしゃいだ姿には、当然苛立ちを覚えた。
其れ以外では、7月の登場時のような、“キ○ガイっぽい”姿は見せず、全体的に落ち着いていた印象であった。だが其れでも、「みみり~ん!!」と声を張るシーン等は嘗てのドットを髣髴とさせ、気味が悪かった。
uvc_convert_20160709120416.png
ドット「何、又みみりんの父ちゃんが俺の声を真似たって?俺が居ないとやっぱり、テレビせとうちもやりたい放題だな・・・。俺や弟達は頭下げても、もう出してくれないと思うけど、俺のこの声は俺一人で十分だ!声が同じだからって真似るのは本当に論外だ!」

草太は何度も言うが、父親っぽい姿を全く感じないのである。其れこそ、ギャグアニメやお笑い等の路線を行くのであれば、十人十色と言う様々な父親を描いても良いかも知れない。
だがここは、そんな要素は何処にも無いアニメの筈である。ならば、草太は“お門違い”である。何とかしてでも、ヘソカ以前の穏やかな個人的には、しまとらの消防士をやっていた時の感じ姿にすべきである。

そして次に、今回の登場で特別精勤になったくまっきいである。

くまっきいは冒頭、みみりんがコンテストの話をしていた所に、“呼ばれて飛び出て”と言った感じで登場し、其の話に興味を持ち、みみりんがくまっきいを誘ったのである。(中盤で「自分がくまっきいを誘った」と、みみりんは言っていたが、そもそもくまっきいが其の場にいて傍受をしていて、興味を示したのだから、そんなことが無ければ、誘わなかっただろう。)
だが、“大盤の造形”を作り、完成直前に壊れ、出展を諦め、みみりんはくまっきいを尊重し、出展を諦め、涙を交えながらくまっきいに詫びた。だが、既に水に流していた。(しかし、締め切り日を草太が勘違いしていたことにより、結果として出展出来たのだが。余談だがこれは、以前実写版「サザエさん」で、マスオがサザエを誘って何かのパーティに行こうとしたが、結局行けなかったと思っていたら、日付を間違えていたという展開を思い出した。)

先ず、くまっきいが大盤の造形を破壊したことで出展を諦め、涙ながらに詫びた所である。

其の姿に、打ちひしがれいると思いきや、まるで覚えていないが如く、のんびりと菓子を食っていたくまっきいであったが、果たして子ども向けアニメにこのような描写はどうかと思う。打ちひしがれているのに、よく菓子を勧められるよな?その神経が分からんわ・・・。これではくまっきいが“血も涙も無い”残酷な奴と捉えられても不思議ではないだろう。(多分、このシーンでくまっきいに対する印象が下がった。

こんな“第二のとりっぴい”の如く、振舞ったくまっきいには一喝してやっても良い。(其の後、みみりんを力一杯抱きしめた姿は幾らなんでもやり過ぎな気がする。)
結論から言うと、くまっきいはKYである。とりっぴいは今年、良く「Aのことは忘れたのに、何でBのことは覚えていたんだ?」と思わせる節や、第65話「あこがれの おうじさま」で、みみりんの思いをズタズタにしたことを忘れる等という節があった。まさに、“類は友を呼ぶ”である。

其れと、くまっきいに関してもう一つ心配していることがある。

其れは出番である。
先月、初登場して行き成り準皆勤になると言う快挙を成し遂げ、今月も出演があり、これで4回登場したことになる。因みに、たまさぶろうも初登場月と翌月で、やはり4回出ている。
思うのは、新キャラをごり押ししすぎなのでは?ということである。
hhtd_convert_20160514115727.png
リチャード「ソウ言エバ、ソンナ感ジガシマスネ~。私ハ、今デコソ、良ク出テマスガ、3年前ノ6月ニ登場シタラ、次ハ、7月、共ニ一回ダケデシタ。其レヲ考エレバ、私モ初登場シタ時、モット出タカッタト思ッテイマ~ス。其レヨリ、私ノ次ノ出番ハ何時デスカ~?7月以来、一度モ出テイナイデ~ス。」

今年の7月以来、出演が無いリチャードも、初登場当時はゴリ押しをしていなかった。なのに何故、たまさぶろうやくまっきいはゴリ押しするのだろうか?
「各キャラの魅力が伝わるように、出番に均等性を持たせている」と製作は語るが、全く無視していると言ってもいい。
bffv_convert_20160926212808.png
くまっきい「でも私、やっと今回、ぞうた無しで出れたんだよ!其のことは評価してよ!」

確かに、初登場からの3話はぞうたと共に出ていたが、今回漸く、くまっきいは“独り立ち”したのである。多分、ぶうたには出来なかったことだろう。其処は評価するが、あまりにもゴリ押しが続くと、「ウザい」と感じるようになり、“第二のたまさぶろう”になりそうである。
又、血も涙も無いような姿も否定的である。今回登場した草太も“お門違い”と思っているように、くまっきいも今回、みみりんが打ちひしがれた姿に、空気を読めなければ、彼女も又お門違いと思うようになるだろう。
後は、これ以上くまっきいをごり押しすることは辞めて欲しい。此れで4度も出たのだから、次回の登場は年明けであったとしても問題ないだろう。

そして、何度も取り上げてきているが、文字表現についても指摘がある。
特に問題だったのは、冒頭のコンテストの募集チラシと裏面の最優秀賞の内容である。
jjm_convert_20161029203033.png
今回の場合、理想としてはこんな感じだが、○や×と言った記号は、場合によっては“絵”に見える場合もあるので、こう言う描写にしなければ、記号は文字なのか絵なのかと言う判別が難しいと思う。
khbg_convert_20161029203127.png
裏面も、このような仮名文字を出す、或いはそもそもこの場面を出さない(表も)という選択肢もあっただろう。「字を読めない子のための配慮」に幾らなんでも拘り過ぎだと思う。字が読めないと言えども、幼稚園・保育園に言っているような子は、仮名文字だけならば読めるので、今後こんな描写を出したとしても問題ないと思う。入園前の子でも、大人に聞けば読める訳なんだし。

製作は視聴者のことを考えているのだろうか?本当に謎である。
odxuc_convert_20161029203212.png
勿論、此れだって記号が文字なのか絵なのか謎である。なので記号を書かなかったとしても違和感は無いだろう。

そして、終盤で草太が持ってきた雑誌に掲載されたことにより、"特別賞"を受賞したと言うことであったが、景品は"何らかの花の種"と言うまるで"参加賞"のような物だった。佳作や努力賞でももっといいと物だと感じるw
どうせなら、"最優秀賞"の遊園地招待券とまでは行かなくても、其れに準ずる景品であってもいい気がした。(菓子の詰め合わせ(寧ろ、くまっきいが居たのなら適任)とか"花のギフト券"のような商品券とか・・・。)

後はれんげが花の説明をしていたが、みみりんもやはり家が花屋と言うこともあるので、花の名はそれほど詳しいと言った所だろうか。

さて、アニメに関しては此処までだが、其れ以外だと。
ujha_convert_20161029201922.png
「すてきなワンダーランド 運動会バージョン」が歌われた。そして、今年は山口が舞台になった。(山口の場合、tysが日曜朝6時から放送している。(多分、2週送れ。4月に一度だけ休止あり。(休止分はカットせず。))又、岩国等の東部沿岸のごく限られた地域でテレビせとうちで、下関等ではTVQで視聴可。
pegn_convert_20161029201749.png
と言う訳で、去年の福岡版と比較してみると・・・。
tfv_convert_20161029201836.png
去年の歌詞テロップは大して味気の無い物だったが・・・、
wefic_convert_20161029202050.png
今年は、色が付いたりフォントが変わる等し、其れなりに味があるものだと思った。又其れ以外にも、「しまじろうがいく!」の“イトウ”の台詞が入っていたりした。

此処で小ネタだが、
btx_convert_20161029201601.png
去年は久大本線(ゆふ高原線)とキハ200系其処は、ゆふいんの森っしょと思うのは自分だけ?で、
vcefv_convert_20161029202008.png
今年は山口線とC57 SLやまぐち号と言うように、“鉄道ネタ”が入っていることである。若しかすると、製作の中に“鉄”が居るのかも知れない。
所で、去年は福岡しか取り上げなかったが、今年は山口以外にも取り上げるのだろうか?出来れば、二つ以上はやって欲しい。運動会以外で岡山(制作局やベネッセ本社がある関係)、福岡・山口と未だ3県なのでもっと出来そうである。)
後は、制作には同じTXNのTVQ、ネット局のtysも協力したのだろうか?

さて、其れ以外には何と言っても、「はてなんだくん」が登場したことである。
先月の3本立て以来だが、そろそろ新作出すべきなのでは?と思う。新快そk(ryじゃ無くって新幹線関西の方からは、早くて長い乗り物といえば、此れだと勝手に思っているwww、象、鶏以外に出せない物だろうか?
又、「はてなんだくん」は“変身”出来、Wiiリモコンのような姿にもなる。(教材ではそっちの姿)其れも是非、見てみたい物である。早い話が、アニメ化出来ないかということ。

其れと「みみりんそうだんしつ」である。
此ればかりは復活を待ちわびていたが、内容は又しても同じだった。だから、あの少女は何処出身の誰だって!テロップ出せや!終盤で呼ばれても分かるわけねーだろ!
公式サイトで募集を始めたのなら、そろそろ一定数は行っている筈なので、新作を取り上げて欲しかった。
所で、其のコーナーを以前の奴と比較してみると終盤で決定的な違いがあった。以前は、「花の色を探ってみてね~!」見たいな感じで終わっていたが、今回は「皆の疑問待っているよ~!」となっていた。がしかし、宛て先のテロップが無かったのが気になった。これだと、ベネッセに応募するのかテレビせとうちに応募するのか分からないだろう。
どうせならテロップで「みんなのひごろのぎもんをおくってね!きみのぎもんがしょうかいされたらすてきなプレゼントがもらえるよ。はがきのうらにきみのなまえとゆうびんばんごうとじゅうしょ、ねんれい、しつもんをかいて、「〒700-2677 岡山県岡山市北区柳町2-1-1 テレビせとうち しまじろうのわお!みみりんのこどもそうだんしつ係」とおもてに(表と裏の図を示しても良い)かいておくってね!」と言った感じで出すべきである。

さて其れ以外では、今月遂に「こはく」が出ることは無かった。
少なくとも先週と今週、一週目(ガオガオが居たので寧ろ適任)で出来そうだったのに、何故今月はやらなかったのだろうか?

ijh_convert_20161029212026.png
きっこ「くまっきい、私から大切な話があるの!聞いてくれるかな?」
qsdc_convert_20161029212110.png
くまっきい「あら何?きっこ。」
gvoj_convert_20161029211823.png
きっこ「私、11月1日が誕生日なの!だから、今週は私が誕生日を祝ってくれる話をやるって思っていたのに、何でくまっきいに出番を奪われなきゃいけないの?唯、コンテストに作品を出したいみみりんを邪魔しただけなんじゃないの?」
vhuuiok_convert_20161029212151.png
くまっきい「え?そうだったの?きっこの誕生日、初めて知ったよ。安心して、私も当日はきっこを祝ってあげるから!」
dwfb_convert_20161029211707.png
きりんた「僕の時も邪魔したよね?初登場だからっていい気になっちゃってさ!あの時、僕の誕生日が間際だったから祝って貰いたかったのにな~・・・。」
けんと「僕の時も邪魔するつもりでしょ?僕は誕生日がクリスマス間際だけど、どうせくまっきい、「サンタさんから○○貰うんだ~」みたいに、僕の誕生日を揉み消すつもりなんでしょ?」
yfcch_convert_20161029212237.png
くまっきい「え~?けんとの誕生日の時はどうなるかは分からないよ~・・・。其れに今は私は登場したばかりだから、もっと皆に私のこと知って貰いたいと思っているのよ~・・・。」
gvoj_convert_20161029211823.png
きっこ「だからって言って、そんなに出演して言いわけ?私、未だ1月の1回しか出てないのよ!本当、くまっきいって出しゃばりだね!本当、たまさぶろうみたいになりそうだわ・・・。」
gggjl_convert_20160305133541.png
みみりん「そうだわ!みみりんの時もやってくれなかったし、本当に不公平よ!テレビせとうち!!」
dtyh_convert_20161029212859.png
しまじろう「あ~!もういい加減にして!!!」
一同「え?」
yikd_convert_20161029212941.png
しまじろう「何で皆そんなに、誕生日の話をやって欲しいの?僕の場合は5月5日がこどもの日って言う記念日があって、それで序でにやらせて貰っているようなもんだよ?まるりんも7月7日が七夕で、其れの序でのようなもんだよ?じゃあきっこの11月1日は何の日なの?けんとの12月20日は?きりんたの9月9日は?何の記念日も無いのに誕生日の話をやりたがらないでよ!其れでテレビせとうちに講義に行くのも辞めてよ~!」みみりんの10月10日は“元”体育の日です。
jjy_convert_20160528205245.png
さくらこ「あれ?私は?らむりんと同じ3月3日で、雛祭りなんだけど・・・。1回たまさぶろうと一緒に祝って貰いたかったのにな・・・。」
lgu_convert_20160305113541.png
とりっぴい「じゃあとりっぴいは?1月1日のお正月が誕生日なんだけど?」
trdrtr_convert_20160305113901.png
もんた「僕も忘れていますよ・・・。僕もとりっぴいと同じ日だけど・・・。」
gvoj_convert_20161029211823.png
きっこ「しまじろうは毎年祝って貰えるからそう言えるのよ!其れに、くまっきいもたまさぶろう見たくどうせ祝う話やるんだろうね・・・。もう良いわ!私、テレビせとうちに行って来る!」

其の後
sdef_convert_20160702190524.png
しまじろう「どうして皆誕生日をやりたがるのさ~!こんなんだったら、来年から僕の誕生日を祝わないで~!!祝われることが嫌になってきたよ~!何で、何で、ちゃれんじ園の皆に誕生日の設定を与えたの??」

さて、11月1日の誕生日間際にきっこが祝って貰えなかったことで、gdgdしているが、勿論きっこの誕生日をやって欲しかったのは言うまでも無い。どうせ、「こはく」を出さないのなら、やはりやるべきだっただろう。花のコンテストは来月でも出来たんだし・・・。
所で、くまっきいって何となく「ちびまる子ちゃん」の冬田美鈴に似てないか?と最近思うようになった。(大柄な性格とかが。)まるで冬田がフジテレビからテレビせとうちにやって来て、"白熊に変身した"と言っても過言ではないかも知れない。

そんな今回の話だったが、次回はにゃっきい主演回である。
キックボードを買って貰い、喜ぶにゃっきいに何かが起こると言う展開である。又、サブタイに「にゃっきい」が付くのは、此れで4度目である。
此れで思い出したのは、しましまとらのしまじろう第535話「ぼくのじどうしゃ」で、しまじろうが乗用玩具を買って貰い喜んでいた所に、とりっぴいがある騒動を起こし、とりっぴいと仲違いをしてしまったと言うものである。

そして何よりも、あまり主演回の無いにゃっきいが表に立てるのだから、これは期待したい。
bnt_convert_20161022231628.png
にゃっきい「皆~!私がメインの話は絶対視てね~!!」
jn_convert_20161022235719.png
イモ仙人「何じゃと!芋掘りの話じゃ無いだと!!どうなっとるんじゃ~!テレビせとうち~!!」自分的には如何でもいいです・・・。
fkff_convert_20160130205958.png
ぽん太郎「そんなことよりも僕は何時になったらお声が掛かるのだ?もう6月以降声が掛かっていないのだが、どうかしたのか?」

・・・と言う訳で次回は視れるかどうかは分からないが、視れれば視たいと思う。

おまけ
20161029204721.jpg
今回、“アイキャッチ”と番組グッズのカレンダーが“シンクロ”した瞬間。(番組グッズの卓上カレンダーを持っている方は、偶にこうなるので是非お試しあれ。)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント