シリーズ毎のサブタイトルの変化 ~改正版~

以前、当ブログにしまじろうシリーズのサブタイトルの背景をうpした。
だが、其の時は、ヘソカの画像が補完出来ていなかったので、改めてうpすることとした。

其れでは、改めて・・・。
尚、ここではヘソカとわお!で記述していく。(其れ以前は、こちら(ブロとも限定)を参照。)

では、ヘソカから見ていこう。
oiu_convert_20160423220957.png
春(1年目、2年目直前)
tew_convert_20160423204238.png
夏(1年目)
qqef_convert_20160423204152.png
夏~秋(1年目)
eei_convert_20160423203220.png
秋(1年目)
ewewehhv_convert_20160423203419.png
冬(1年目)
lkjlkjlk_convert_20160423204003.png
春(2年目)
grwgbwg_convert_20160423203611.png
梅雨(2年目)
utl_convert_20160423204945.png
夏(2年目)
iewtw_convert2016042320374.png
秋(2年目)
ffreww_convert_20160423203505.png
冬(2年目)
uyty_convert_20160423204425.png
ヘソカ終了間際

比較してみると、2年目のバリエーションが多いことが覗える。1年目は春夏秋冬程度しか変わっていなかったサブタイが、2年目になるとあっと進化した、そんな印象が持たれる。これも、ヘソカならではと言えるだろう。

それでは次にわお!である。
qwfeg_convert_20160423205711.png
春(3月~6月 但し、1年目は未使用)
wytye_convert_20160423210026.png
夏(7月・8月 但し、1年目は4月~9月まで使用。又、年によって9月まで使用。)
thre_convert_20160423205847.png
秋(9月~11月 但し、年によっては10・11月のみの場合あり。)
uegkr_convert_20160423205941.png
冬(12月~2月)

わお!は、フォントが独特の物になり、漢字を使うことが無くなったことが特徴的である。だが、ヘソカと比較するとバリエーションが以前に戻っている所が、退化したかなと感じる。
其れを考えれば、後何年続くは不明のわお!は、こう言った所も見直してもいい感じがしてくる。

さて、去年も似たようにサブタイを比較したが、あの時はヘソカのバリエーションがこのようになっていたことを知らなかったのであった。と言う訳で改めてうpしたが如何だろうか?
はっけん!以前は季節ごとに変化していなかったし、しまとらは話毎に異なる画像を使っていたので、これは此れで味というものがある。そんな気がした。


其れでは、ここからは今週のしまじろうについてである。(BS11の方は、5月2日の放送となる。)


今週は、あの糞熊親父と糞三郎(たまさぶろう)の自己二大ワーストキャラが登場し、凄く気が重かった。(しかも冒頭から、あの熊野郎、駄洒落言いやがって!てめえ、駄洒落ばっか言うんだったらしまじろう降りろ!お前みてえなキャラが来る所と違う!
そんな中の今週の展開はというと、やはりあの豹野郎に出番が偏っていた気がした。ぞうたも居た(そう言えば、ぶうた居なくなってから、どうだい?調子は?何か、今までと違う物を視た気がした。)が、ぞうたですら、空気に近かった気がした。やはり製作はたまさぶろうがお好き?本当にそうとしか思えなかった。

其れよりも、他のキャラで穴埋めできなかったの?其れを凄く感じた。確かに、今日の展開を視れば、何もたまさぶろうじゃ無くても誰でも良かった筈である。
今年も4ヶ月過ぎたが、振り返ると、ガオガオ、リチャード、ぞうた、ぶうた(転園したので3月以後登場しない)、たまさぶろう位にしか、スポットが当たっていない気がする。しかも、しか子が登場した会は、赤崎千夏繋がりのけんとが登場したと言うことは一度も無い。(逆の場合でも、けんとは第197話「しまじろう おこる」で登場しているが、その際はしか子を演じていない。)みみりんとはなの二役を演じている高橋美紀は、積極的に二役演じているのだから、其方も二役演じても良い筈である。(つまり、声優の人件費を無駄にしているのでは?と感じてしまうのである。其れか、永澤菜教を引っ張りダコにさせることが好きなのか??

・・・一寸深読みしすぎたので少し戻すが、つまり、ちゃれんじ園の展開は、ぞうたやたまさぶろう、しか子にスポットを当て過ぎないで欲しいと言うことを製作には伝えたい。(後たまさぶろう、今後NHKの許可無く出演するな!!お前はドクタケ忍者を目指す“ドクたま”として、修行中の身だろ!にも拘らず、魔界之小路先生にも、父親の風鬼にも、同じドクたまのいぶ鬼、しぶ鬼、山ぶ鬼の許可も無く、豹の格好して勝手にテレビせとうちにきやがって!とっととドクタケ忍術教室帰れよ!NHKに帰りやがれ!!あいつ、マジでテレビせとうち出禁にしてくれ!

では改めて、今週の展開についてだが、前回も触れたが、何としまとら時代にも同名の話があったのである!其れはこちら。
iou_convert_20160423220905.png
第543話「静かなとりっぴい」であった。

今回は、全部平仮名であったが、其れでも被ったことには変わりは無い。そして、この時の展開であるが、とりっぴいは何の躊躇いも無くベラベラと喋っていた。特に、お洒落したみみりんを平気で馬鹿にし、みみりんを泣かせたり、ドットに「良いか?俺が○○に隠れているというのは、からくさとペイズリーには内緒だぞ!」と言われたにも拘らず「ドットが○○に隠れているなんて知らないよ」と普通にバラし、しまじろう達やドカペは堪忍袋の緒が切れてしまった。其処で、「お前はウザイお喋りだから黙れ!」と言った結果、まるで、○×クイズでもやっているかのような姿になってしまった。(サブタイ画像からもお察しの通り。今回はマスクまではしていなかったし、其処まで極端ではなかった。)だが、「とりっぴいらしくない」と思うようになり、又元のウザい姿に戻ったのであった。

と言う話であった。
因みに、他にもサブタイが被った話があった。
uuei_convert_20160423221114.png
第551話「ひみつきちのひみつ」はわお!第12話「ひみつきちのひみつ」と全く同じである。と言うのも、どちらも全て仮名文字表記だからである。

又、ヘソカ時代にも・・・
rtwge_convert_20160423221041.png
第87話「しまじろうの家出」がしまとら第41話A「しまじろうの家出」と被ったことがあった。

そして話を戻すが、今回は、ウザいお喋りだ!と批判したのは、あの豹野郎だった。(てかお前も出番多すぎて、かっこつけすぎててマジウザい!てめえも人のことは言えねえな!悪いけど、お前みてえな子役なんて日本中探しても居ないだろうね!!)其処で、あの時同様、だんまりを決め込んだ。(にしても、とりっぴいん家とあいつん家って近いの?通園バス一緒に降りてたが、誰も何も言っていなかったし・・・。)そんな中、竹馬練習中のあいつが糞熊の盆栽を壊した際、偶々其の場に居たしまじろうに疑惑が向けられた際、とりっぴいとは思えない台詞を発した。

「しまじろうがそんなことする訳無いでしょ!!」

そんな訳で、今回はしまじろうを庇ったとりっぴいがかっこよく見えた。偶にはいいこと言うね~。と評してあげたい。
iuyyu_convert_20160416213039.png
らむりん「何時もあんな感じだったら良かったのにね。あの話の時、みみりんを馬鹿にしたのは本当に許せないわ!!」

だがしまじろう、お前に一言言いたい。

お前はいい加減たまさぶろうを呼び捨てで呼べよ!!何でお前は君付けなんだ!!

今回はみみりんやとりっぴいが呼び捨てで呼んでいたこともあったので、余計に浮いてしまった感があった。だからあのしましまに声を大にして伝えてやりたい。(お前がたまさぶろうを呼び捨てで呼ぶようになったら、お前の嫌いな所は無くなるな!tk、たまさぶろうを呼び捨てで呼べない訳でもあるの?誕生日祝われた時、呼び捨てのお許しが本人から出ただろ?)

ドット「お前はあの豹野郎を呼び捨てで呼べないのかな~?!」
ペイズリー「へ~、しましまに出来んのか?あのウザ豹を呼び捨てで呼ぶことを・・・。」
からくさ「無理ならいいんだよ。なら攻めて僕達に敬称付けて呼んで欲しいね!しまじろう!」

裏で、ドカペがこんなこと言ってると思うぜwww

そしてたまさぶろうが竹馬をやっていた時、「馬になら乗ったことがある」と言っていたが・・・、
thh_convert_20160423223935.png
こいつのことでしょうか??・・・とボケてみたりするw

だから、あのアニメは何時から非擬人化動物を出すようになったのだろうか。20年以上も擬人化動物アニメを続けてきて、其れは有り得ないよね?テレビせとうちさん・・・?

そして次に、園長についてである。
園長は、今回服装を変えたイメージがあった。
hreu_convert_20160423210518.png
これが今回の園長である。
zfgb_convert_20160423210550.png
そして、こちらが普段の格好である。(季節的に逆じゃね?と凄く思うが・・・。)

良く考えれば、あの動物が動物を怖がる訳の分からない話の時も、又違った格好をしていたし、映画ネタゴリ押しのあの時も夏っぽさを感じる服装をしていた。
其れを、他のキャラにも生かして頂きたい物である。

そして、
fe_convert_20160423211209.png
園長の本名も明かして頂きたい!!

クレしんのふたば幼稚園の園長(組長)には本名の設定があるんだから尚更である。(高倉文太)“熊田”とか“熊野”とか、彼は仮にも熊なんだから、そう言う苗字だけでもいいはずである。(他の教職員もいぬ子、しか子、くう子とモチーフの動物を元にしているんだし・・・。こちゃれで明らかになっていなくても、アニメオリジナルで出してもいいと思うけど??)

それと園長、てめえは駄洒落やジョークを今後一切喋るな!あんな笑い取れない駄洒落やジョークで一人でボケて、何かいいことでもあんの?ここはそう言うギャグアニメではない。(忍たまの安藤夏乃丞でももっとマシな駄洒落言うぞ・・・。あ、ひつじい・・・失礼しました・・・。)其れに、とてもあの時期の子ども向けアニメの雰囲気にそぐわない!其れを理解できないのなら、お前は二度と出演するな。とっととちゃれんじ園から、いや、テレビせとうちから出て行け!其れが嫌なら、ヘソカの頃に戻れ!

そして、実写パートだが、「みわたすクイズ」でとりっぴいを解答者としたことは素晴らしいことであった。是非、今度はみみりんやにゃっきいにも解答者として出して頂きたいと思う。
そして、「どうぶつのあかちゃん」。はなをパペットから着ぐるみに変えてくれ!(去年、折角着ぐるみ化したんだから尚更だよね?)
だが、「ボールが1,2,3,・・・10,20,30・・・100,200,300・・・1000個!」と言う所はマジでつまらなかった。(せめて、みみりん出せや!)ということで、あれはもう辞めて貰いたい!(あと蝉は左から何番目?って問題も・・・。)

そんな今回の話だったが、次回は毎年すっかり恒例化して来たしまじろうの誕生日会である。此処で思うのは、やはり他の人物の誕生日会もやって欲しいことである。
例えばにゃっきい。にゃっきいは4月4日が誕生日で、はなとも同じである。其れを考えれば、合同誕生会の展開とか出来そうである。そう言ったことも、今後製作にはお願いしたい。(6月にはぞうたを、7月にはまるりん(去年はあったが、其れでも他の人物が欲しい。)を、8月にはかんたを、9月にはきりんたを、10月にはみみりんを、11月にはきっこを、12月にはけんとを、1月にはとりっぴいともんたを・・・として頂きたい!!)
そして、予告を視た限り、又又はなの登場となるので、今度こそ、はなの名前をEDクレジットで載せて頂きたい!!
と言う訳で次回は視れるかは分からないが、視れれば視たいと思う。

因みに、しまじろうの誕生日と放送日が重なるのは、石川のKTKである。

おまけ
20160327025218.jpg
「しまちゃん」は、4週間が経った。
だが、もう補充しても、1日も経てば結構萎むほどになってしまった。

そろそろ、浮かなくなってくるのかも知れない・・・。
スポンサーサイト

しまじろうの“着ぐるみ”の変化

今年は、しまじろうのわお!が始まって4年である。
来年こそはリニューアルして欲しいと思っている(じゃあ何で、はっけんとヘソカは2年しかやらなかったの?今のが5年目になるのなら、シリーズ化する意味が無いと思うが・・・。)が、そんな中で、ヘソカ以前とわお!とで変わっていることが有った。

其れは、着ぐるみである。
と言うことで、歴代の着ぐるみの変化を探って行きたい。

先ずはしまじろうから。
smjrr4438f756655837fyu20cj.png
しましまとらのしまじろう~はっけんたいけんだいすき!しまじろう
20160416203641.jpg
はっけんたいけんだいすき!しまじろう~しまじろうヘソカ
saae_convert_20160416210757.png
しまじろうのわお!

以前と比べると、顔が小さくなったイメージがある。又、アニメのしまじろうにも似るようになってきたのが特徴的だろう。
そして、今では夏服と普段着スタイルが主であるが、以前、オーバーオールを着ていた頃は、バリエーションが3種類くらいあったようである。
iou11wdfu884hhfyfc2828sicccyrh3i_convert_20160416215741.png
これが、もう一つのしまじろうである。唯、昔のしまじろうの服装は、緑の服に青いオーバーオールである。しかし、上記の画像を見た限りその様なスタイルは無いように見える。
でも、ご安心。ちゃんとあった。ただ、イベント程度でしかお目に掛かれなかったようで、TVでは上記のスタイルであったらしい。(はっけんの時は、赤い服に青いオーバーオールだった。)

続いて、みみりん。
ggfd09288fuu3817ddh77dyy3_convert_20160416215707.png
しましまとらのしまじろう
mmyywucuuuvduuwiiidjrhhidhh389187r6h.png
はっけんたいけんだいすき!しまじろう
20160416203735.jpg
はっけんたいけんだいすき!しまじろう~しまじろうヘソカ
uu665tyjffliutritdityddtydtt5542y4537.png
しまじろうのわお!

みみりんは、以前は少し怖い印象があった。(実際にイベントで泣かれたかどうかは不明だが・・・。)と言うのも、見て分かる通り、アニメの印象からかけ離れていたからだと言える。だが、今はしっかりとアニメでのみみりんを重視するようになり、顔は略其れに近くなった。

続いてとりっぴい。
ttr3ifoyweuy3uyiuy27764678ftyuty.png
しましまとらのしまじろう~はっけんたいけんだいすき!しまじろう
20160416211253.jpg
はっけんたいけんだいすき!しまじろう~しまじろうヘソカ
yyffc_convert_20160416210856.png
しまじろうのわお!

とりっぴいの特徴的だと思えるのは、口が開いていることである。唯、何故以前から口が開いているかは不明である。
さて、そんなとりっぴいだが、ヘソカ以前には、アニメで見なかったもう一つのとりっぴいがの姿があった。
こちらである。
20160416203250.jpg
そう、来ている服が赤いのである。これは、しまとらのEDから登場していて、はっけんの当初のEDでも、このスタイルであった。又、しまじろうとドットが歌う「にゃんだこりゃ」でも、この姿であった。
そして、ヘソカになると、主に歌パートでは、この姿で登場していた。

因みに、この時の二人の姿がこちら!
20160416203405.jpg
しまじろう
20160416203338.jpg
みみりん

続いて、らむりん&にゃっきいである。
teb7224rf44tthh5th66ujn.png
しましまとらのしまじろう(途中から)~はっけんたいけんだいすき!しまじろう
20160416203306.jpg
はっけんたいけんだいすき!しまじろう~しまじろうヘソカ
2dcvrbhyj_convert_20160416210655.png
しまじろうのわお!(にゃっきい)

ここでは、らむりんとにゃっきいの二人を記述する。
らむりんに関して言うと、ここには、バンダナ姿しかないが、以前はリボン姿になっていた。(リボン姿に関しては、入手できたらうpします。)そして、このらむりんだが、実は服装がアニメとは微妙に異なるのである。
と言うのも、着ぐるみのらむりんは、こちゃれスタイルなのである。
hhbv_convert_20160416221934.png
そして、これが、アニメでのらむりんのスタイルになる。
バンダナに変化は無いが、来ている服が微妙に違う。ピンクの服に黄色い袖、緑の短パンを履いているスタイルが教材で、紫の服に、白い袖、青い短パンがアニメスタイルである。因みに、アニメスタイルのらむりんの着ぐるみは無かったようである。
又、ヘソカスタイルの方は、服の『R』の右上にクローバーが描かれている特徴がある。(アニメでは当然無し。)

そして、にゃっきいについてだが、略アニメのスタイルと同一と言ってもいいだろう。(未だ、リニューアルや服装チェンジしていないので、これ以上は記しようが無い。)

と言う訳で、今回着ぐるみの変化に着いて記述してきたが、服装が変わるに連れて、着ぐるみも変わってきたことが分かると思う。そして、わお!になると、今までアニメとは掛け離れていた顔が、略アニメに似るようになった。此処がかなり変化した所だと思った。


其れでは、ここからは今週のしまじろうについてである。(BS11の場合は、4月25日の放送になる。)


今週は、風邪を拗らせたしまじろうが、何故か蜜柑を食いたくなり(何時もだったら、絶対ドーナツだろとなる所、蜜柑としたのは正しかったと思う。そう、この流れもマンネリ化していたからね・・・。それを直したのはいいことだと思うよ?)、みみりんが未だ“旬”では無い蜜柑を探し当てると言う話であった。
そして、今回は矢鱈とメインキャラの親が登場する話でもあった。
先ず、みみりんの両親の草太とれんげが登場した。れんげは、去年12月以来4ヶ月振りの登場、草太に至っては、去年10月以来実に半年振りの登場であった。
今回の草太は、何時ものドットっぽい所は其れほど見せておらず、自重していた感じであったが、やはりドットに聞こえてしまっていた。(特に、「みみりん!」と呼ぶ所は、何時聞いてもドットである。ドットが兎に化けて、みみりんを呼んでいるようにしか聞こえない。余談だが、ちびまる子ちゃんファンにこいつの声を聞かせると、「友蔵!?」ってなることだろう・・・。中の人繋がりだし・・・。
前回の登場時に、「ヘソカ以前の草太に戻しやがれ!」と製作に言っておいたかいがあったのだろうか・・・?自分にとっては、草太はワースト3位のキャラなので、以前の草太に戻れば、ワーストから脱出させるつもりである。でも、今回ウザく無かった分、草太を誉めてやろう。・・・っつって、次回登場時にはしゃいでいたら、クレームだからな!其れと、又向こう半年位出さないで頂きたい。ウザイし、嫌いだし、兎に化けたドットだし・・・。
そして、とりごろうも4ヶ月振りに登場した。彼はヘソカ以前は略空気率が高いキャラであった。だから、彼に関して言うと、わお!になってから活躍の場が増えた印象がある。そして、べらんめえ口調。
しかし、このべらんめえ口調というのは、お子様にとっては、理解しがてーってもんじゃないけー?
どうでい?とりごろうの旦那!!
eed_convert_20160416223948.png
とりごろう「てやんでえ!そんなこと言ってられんでえ!ワイの口癖だから、しょうがねえ!其れよか、今までよか、活躍できんのは良いことだと思うっけ~!このめえなんかは、とりっぴいとコンサートにも出ちまったからな!もっと、ワイの活躍の場を増やしてえもんで~!!」
取り合えず、満足しているようですw
だが、みみりんの努力を踏み躙ったのはどうかと思うで~!そこんとこは如何なんでえ?以上、とりごろうの真似をしてみましたwww

又、メイとセイも登場し、今回は何かと登場人物が多い気がした。
そんな中、セイの八百屋に訪れた際、セイはデコポンを示していたが、みみりんは「蜜柑じゃないと駄目なんです!」と断っていたが、そんなみみりんに一言。

デコポンは一応、蜜柑と同じ、柑橘類だぞ?しかも、見た目も似ているから、丁度良いんじゃないのか?

確かに。デコポンと蜜柑は良く似ているから、見舞いに持って行けなかったのだろうか?(其処の所はみみりんに聞くしかないだろう。彼女の独断だったんだし・・・。)

更に、メイである。メイは今年2月以来、2ヶ月振りの登場だったが、最近矢鱈と“メイ言”(メイと名を上手く掛けたw)を残しているなと思う。

今回の、メイ言は
「例え蜜柑が無くても、しまじろう君はみみりんちゃんの気持ちだけが大事だと思うわ!」
の気がした。

メイと言うと、時々出てきては、しまじろう達を困らせる独居の高齢者の女性であったが、そう言った悪いイメージから変わってきている気がした。是非とも、今年の敬老の日には、去年登場しなかった息子が登場して貰いたい。そう思う次第であった。

因みに、さくらはみみりんのことを「みみりんちゃん」と敬称をつけていたが、以前は呼び捨てで呼んでいた。此れも何故なのか分からなかった。(「ちゃれんじ園オフ」では、敬称をつけたが。)同じようなことはしまたろうにも言えた。
何故、彼らは呼び捨てで呼ばなくなったのだろうか?やはり、息子の友達を呼び捨てで呼ぶのは無礼だと思ったからなのか?

さて、話は変わるが、今日は他の民放が未明に熊本で起こった地震のニュースを伝える中、唯一通常放送をしていたのである。
と言うことで、其の時の裏番組は如何だったかを比較する。
TX_convert_20160416110536.png
この時、他の民放では・・・、
NHK_convert_20160416110224.png
NHK
NTV_convert_20160416110301.png
日テレ
EX_convert_20160416110327.png
テレ朝
TBS_convert_20160416110404.png
TBS
CX_convert_20160416110439.png
フジ

こんな感じであった。
よくネットで、“テレ東クオリティ”と言う言葉を耳にする。其れは、重要事件や災害の際、TXN(テレ東)だけは、通常番組を流すと言う意味で捉えられているが、今回は正に其れであった。
TVO_convert_20160416113711.png
因みに、TVO(テレビ大阪)でも通常放送していたようである。
他の、TXN系列である、TSC(テレビせとうち・製作局)TVh(テレビ北海道)、TVA(テレビ愛知)、TVQ(TVQ九州放送)では如何だったのか?
若し、視ていた方がいらっしゃったら、コメントでお寄せ頂きたい。

と言うことで、ネットで“テレ東クオリティ”や其れに近い言葉で打つと出てくる、“あの画像”を記してみた。
All_convert_201604161111052.png
民放5局+NHK
TXTVO.png
TX&TVO

如何に、テレ東クオリティを感じるかが分かるだろう。(因みに、他で使って頂いても(転載して頂いても)構わないが、その際はコメント欄で、コメントを頂きたい。又、当時の、他のTXN4局の画像をお送りしてくれる方も是非、お願い致します。)

因みに、4年前、関東で金環食が観測された際も、MXですら中継していたのに、テレ東は相変わらずしまじろう(第8話「ないた おかあさん」)をやっていた。この時の画像は、ググれば、色々と出て来るので、是非、お試しあれ。これに関しては、テレビせとうちが「だって、岡山は金環食見れなかったし・・・。」と言うことにしておこうか・・・。

そして、MXはこちら。
MX_convert_20160416110513.png
こればかりは、東京の独立局だから、しょうがないのか・・・?(因みにMX1MX2は如何だったかは不明である。)

そして、被災地・熊本では、今日の朝KABで放送予定であったが、恐らく中止になったことだろう。(因みに、長崎・nccも同時刻。こちらも中止だろう。)
熊本と長崎の場合は、TXNより2ヶ月程度遅れているらしいので、又遅れが広がってしまうのだろう。
因みに大分では、TOSで、火曜の昼にやっている。


さて、これ以外にアニメに関する記述だが、やはり先週と変化は無かった。4月第1週のあの出来の良さは何だったのだろうか?(あの算数問題(今日の例だと、「トマト、茸、松ぼっくり、トマト(中略)松ぼっくり、トマト・・・次は何?茸!」とか「1,2,3,4,5・・・」と数数える奴。正直、子どもでも如何でもいいと思ってるんじゃね?)はマジで辞めて貰いたい!視ていてイラッと来たわ。飽きるし・・・。其れに、サバイバルの中の人やっぱスネ夫でしょ?後、「わおけんきゅうじょ」も、しまじろうが全然登場しないからあれも無くなって欲しい。)
次回は、最初の週のようにやって頂きたい。(そして、毎週やって頂きたい!!)

そして、此処も相変わらずである・・・。
rerdf_convert_20160416214119.png
・・・・・。今回、提供クレジットと提供以外は、常にL字だったので、悪しからず・・・。

製作の頭には、EDをこうするということが全く無いのだろうか?
rerdf_convert_201604162141191.png
こうすることが出来ないのなら、暫らくはなの登場を辞めて貰いたい!!(はなは今月3回目で、既に精勤賞になっている。序でにさくらも。)

製作は自分が要望した「中の人繋がりを無視しない」を「みみりんと中の人繋がりのはなの出番を増やせ」と捉えたのだろうか?或いは、当ブログを見て「ま、次回もはなを出すけど、又編集させればいっか!」とあざ笑っているのだろうか?
前者だとするならば、意味を履き違えている。二役分載せろと言うことである。後者だったら、そいつにはコメントで、何故このようなことをするのか説明して頂きたい!!

gghy_convert_20160416213709.png
はな「はなたん、ED載りたい~!!何時も載ってない、嫌~!!」
nnnbbg_convert_20160416213823.png
しまじろう「はいはい。はなちゃん、何度も同じこと言わせないでよ。みみりんと声が同じだから、載らなくても仕方ないの!其れが嫌なら、高橋美紀さんに頼んで、他のh(ryみみりんと同じ声出すのやめなよ。そしたら、載せて貰えるから・・・。」

そんな今回の話だったが、次回はとりっぴいはウザいお喋りか?と言う話である。そして、次回のサブタイトルは、何としまとら第541話と同タイトルでもある。(これに関しては次回へ。)
次回予告でしまじろうが「とりっぴいって、ウザいお喋りだと思う?」と問い掛けていたが、

「以前は本当にそうだったよね!今は自重している感じだけど・・・。」

と答えてあげよう。

そして、今回は自重こそはしていたものの草太が登場し、次回はあの熊園長(自己ワースト1位)と、糞豹野郎(自己ワースト2位)が登場予定(明くまでも予告からの判断)である。しかも、豹野郎に関して言えば、「向こう半年は出なくていい」と言ったが、結局先月に引き続きの登場である。(つまり、去年の二の舞で、準精勤賞の記録を伸ばすようなもんである。)もうこれに関しては我慢の限界である。と言う訳で、制作に苦情を入れたとしても、文句は言わないように・・・。2週連続で、嫌いなキャラが登場とか最悪なんだけど・・・。

それとあの糞熊園長は、2ヶ月振りの登場だが、やはりあのオモんないギャグを言うのだろうか?だったら、もう降りて貰いたい。(其れより、本名明らかにしてくれたんだろうな?EDで“園長先生”って出てたらクレームだからな!)これは、あの豹野郎にも同じことが言える。(とっとと、ドクタケ忍術教室帰れよ!NHKに帰りやがれ!魔界之小路先生と風鬼(父親)の許可無く、他局に豹の格好してきやがって・・・。マジあいつはいらんわ!)

其れと、しまとらの“同名”の話では、あまりのウザさにもう二度と視る気を無くしたが、今回は如何なのだろうか?
実を言うと、とりっぴいは最近、飛ばない、他の鳥類と話さないと、鳥(鸚鵡)らしい所が、全く見られないのである。これならば、4年前に降板して欲しかったのは、とりっぴいのような気がしてくる。(つまり、あの緑鸚鵡はもう“お荷物”同然だと言うこと。その様に扱われるのが嫌なら、もっと飛ぶシーンや鳥類と離すシーンを増やすべきである。現行のままだと、本当に「我々の一番の思い出のらむりんを返しやがれ!」ってなるよ?映画とかでは頻繁に飛ぶんだから、尚更だよね?)

はい、らむりん。とりっぴいに一言どうぞ。
uuy_convert_20160416222004.png
らむりん「とりっぴい、最近、しまじろう達に迷惑掛けていないよね?特にお喋りで、躊躇することなく、思いを口にするから・・・。私もフランスからしまじろう達のことを見守っていると、特に、貴方のことが心配になるわ。次回の話、私も視させて貰うけど、若し私の堪忍袋の尾が切れるようなことがあったら承知しないからね!ベネッセとテレビせとうちに頼んで、私の代わりに、貴方が私と同じ目に逢うようにするからね!」
とりっぴい(ま、らむりんはちゃれんじ島に居ないんだから、如何振舞ってもとりっぴいの勝手だし・・・。らむりんを怒らせなければ良いだけなんだから!)

らむりん「何か言いたそうね?」
とりっぴい「あ、何でも・・・。」


と言う訳で、視られるかは分からないが、視れれば視たいと思う。

最近出番が無い人達の思い。
oiugds_convert_20160416211923.png
たま子「私の次の出番は何時なんでしょうか?もう、去年12月以前は5月で半年も出番が無くて・・・。そして、最近も出番が無い。私は、もう降ろされてしまうんでしょうか?今年の映画も絵本に纏わる話だったというのに、私の代表作でもある「つむりんとのろりん」所か、私にもお声が掛からなくて・・・。製作さん、私のこと如何思っているんですか?」
rreddf_convert_20160416212024.png
ぽん太郎「そう言えば僕の出番も減った気がするのだ!今年は未だ1回しか出ていないし、あの何だっけ?たま何とか・・・とかって言う人とは仲良くならないほうが良かったと思う気がするのだよ!」
oluydg_convert_20160416211952.png
ひつじい「坊ちゃまの仰る通りで御座います。私も最近出番が少なくなった気が致しますね。其れより、フジテレビでやっている花輪とかって言う子の使用人の方に似ているという意見もあるみたいですが・・・。其れに、坊ちゃまも花輪とかって言う方とよく似ているとは如何言うことなのでしょうか?」

果たして、この人達の次の出番は如何に・・・?(特にたま子。最近、お暇じゃないですか?)
iuyyu_convert_20160416213039.png
らむりん「私が未だちゃれんじ島に居た頃は、登場人物もそんなに居なくて、出番も均等だった気がするのにね。やっぱり、にゃっきいなんて連れて来なくても良かったんじゃないの?みみりんと似ている所があるからって、4年前に私はフランスに引っ越されたけど、私のお父さんやお母さんの設定を変える訳には行かなかったの?其れに、私は今のアニメに出ちゃいけないの?にゃっきいに会ってみたいよ!!」

おまけ
20160327025218.jpg
「しまちゃん」は、もう3週間も経ち、抜けが早くなり、2日に1回は餌を与え(ヘリウムを補充し)なければならないが、まだまだ元気で浮いていてくれている。(頑張れ!しまちゃん!!)私事ですみません・・・。

2016年は、みみりん誕生から25周年! ~みみりん25年史~

今年、しまじろうではある節目の年を迎えた。

其れは、
vvvui_convert_20160409221241.png
みみりんが、こどもちゃれんじで初登場してから、25周年なのである。

多分、殆んどの人が「みみりんが25周年?こどもちゃれんじじゃなくて?」や「え?にゃっきいなら未だしも、みみりんは最初から居なかったの?」と思われるだろう。
御尤もである。実は、みみりんは、にゃっきい同様、こちゃれのスターティングメンバーではないのである。そして、こちゃれは1988年創刊なので、今年で28周年である。

と言うことで、今年はみみりんが登場してから四半世紀なので、彼女の歴史を簡単に振り返りたい。

1991年~93年 アニメ化前

みみりんは、此れまでのメンバーだった、しまじろう、とりっぴい、らむりんに次ぐ4人目のキャラクターとして、91年に加入した。
rttfdcjf_convert_20160409215623.png
これが、加入当初のみみりんである。(画像は、当時のこちゃれのCMから。)

今と比較すると、目が完全に黒い等、違和感がある印象である。
そして、この当時、みみりんの声を当てていたのは、高橋美紀ではなく、ちびまる子ちゃんの穂波たまえ役や、愛・地球博のマスコットキャラクターのキッコロ役で知られる、渡辺菜生子が演じていた。(あんまり、高橋美紀の方と比較しても、大差は無かった。)
nbtfd_convert_20160409215441.png
そして、アニメ化が近くなると、略デザインがアニメに近くなってきた。

1993年~2008年 しましまとらのしまじろう時代

こうして、93年12月「しましまとらのしまじろう」として、アニメ化された。(アニメ化と同時に、中の人が高橋美紀になった。但し、93年度のこちゃれは、渡辺菜生子が引き続き担当。)
20160409214225.jpg
これが、其の当時のみみりんである。

この頃のみみりんの家・緑原家は今と違う所が一つだけあった。

其れは、家が花屋ではなかった。
というのも、父・草太の職業が、消防士だったからである。草太は、幼少の頃は、消防士になることが夢であり、実際になったが、やはり花屋をしたい夢があり、途中から花屋になったのであった。

後は、ドカペ(黒猫)三兄弟の末っ子、ペイズリーがこの頃は、みみりんに片思いをしていた。(第1話の時点からである。)

そして、時期は不明だが、しまじろうアニメもセル画からデジタル画へと移行した。
20160409213638.jpg
2000年頃のみみりん

そして、この頃のみみりんと、当初のみみりんを比較して、ある違いを見つけた。
其れは、当初の方が耳が長いことである。何故、以前の方が長かったのかは不明である。(余談だが、キャラソン「願を込めて」では、「長い耳、キュートでしょ」と歌っている箇所がある。)

更に、時が経つと、
iuyg_convert_20160409215206.png
服装に変化は見られないが、襟の部分に注目である。

以前は、首全体を覆う襟であったが、この時の画は、普通の襟になっている。因みに、らむりんがリボンからバンダナに移行する頃には、こうなっていたようである。だが、これに関しても、何時作画を変えたのかは不明である。

そして、こちゃれ創刊から20周年、アニメタイトルが変わった。

2008年~10年 はっけんたいけんだいすき!しまじろう時代

一年目は、此れまで通りの服装で登場していた。
20160409213215.jpg
だが、二年目の中頃になると、服装がチェンジした。

其れが、次作へと繋がって行ったのであった。(尚、はっけんに関しては、前作と次作と大差は無いので、これ以上の記述はしないこととする。)

2010年~12年 しまじろうヘソカ時代
この頃になると、みみりんの好きな色でもある、ピンクをアピールした服装になった気がした。
oonb_convert_20160409215548.png
この頃も、前作とは略設定は変わらずに進んで行った。

そして、2012年3月、長年、彼女の友として近くに居たらむりんが降板することになった。

ここで、
bbvc_convert_20160409220200.png
今のみみりんが、左耳辺りにつけているリボンのことである。

実はこれは、元はらむりんの物であった。

らむりんにとって、最終話となったこの話の分かれ際の際、
kjiy_convert_20160409215314.png
みみりんは、らむりんに肖像画を贈り、其の礼として、らむりんが今まで大切にしていたリボン(この時、胸元に着けていた)を、みみりんに贈り、
zsrj_convert_20160409215653.png
らむりんが見ている前で、今までのトレードだった耳飾り(花飾り)を外し、新たにリボンを着けたのであった。

これは、是が比とも製作には伝えておきたい!

みみりんがつけているリボンは、元はらむりんの物だ!

だから、其れを元にして、らむりんを復活させることが出来るではないだろうか?一度は本当にそうして頂きたい。話によると、勝手にトレード化しているらしい。しかも、しまじろうのわお!第56話「はなちゃんのおねえちゃん!?」では、同じ物を二つ持っている描写が伺える。(此れに関しては、らむりんから予備が送られてきたってことにしている。)

そして、

2012年~ しまじろうのわお!時代
oijjftd_convert_20160409215519.png
このようにして、今に至っているのである。

そんなみみりんは、25年経った今でも、出演を続けている。
更にみみりんにとって、一番の親友といえば、しまじろうやとりっぴいもそうだと思うが、やはり、
jyt_convert_20160409215241.png
以前はらむりんで、
bvfd_convert_20160409215003.png
今はにゃっきいである。

しかも、自分が見た限り、らむりんとは頻繁に喧嘩をしていたが、にゃっきいと喧嘩したことは、略無いといっても良い。しまじろうととりっぴいは未だに喧嘩することがあるのに、彼女達は友情を熱く語っているのであろう。(別に、喧嘩話を作れと行っている訳では無いが・・・)
こればかりは、にゃっきいにとっては嬉しい限りだと思う。(実際、にゃっきいも引っ越してきたという設定だから。ああ言った子は、最初の内は虐めの対象になり易いという。でもにゃっきいは、男勝りだから、そう言った面では強いのだろう。)

そんな訳で、今年はみみりん初登場25周年と言うことで、改めて祝福したい。


其れでは、ここからは今週のしまじろうについてである。


今週は、はなが庭先で紋白蝶の幼虫を見つけ、其れを飼育するという話であった。所がはなは当然、“餌”や“生活環境”を理解しておらず、ドーナツを与えようとしたり、(因みに、以前、第35話「かんたとのしのし」でも、とりっぴいが、かんたののしのし(緑亀)に、蛸焼きを与えようとしたことがあった。ま、類は友を呼ぶといった所か・・・)風呂に入れようとしていたが(実際にやったらどうなるんだろう?)、最終的には、成虫まで育て上げていた。

さて、今週の話を視て、どれ位がこう思ったのだろうか?

SPCの展開に似てないか?

と。(ま、SPCに行った方限定だが・・・。)
しかも、最初さくらから「青虫はどうなると思う?」としまじろうに尋ね、しまじろうは見事に、「蝶だっけ?」と言っていたが、流石、ムーシーから学習したな、と思えた。

次に、其の話をみみとりにゃきにした時、虫恐怖のみみりんが終始怯えていたが、(あの時のとりっぴい見て、しまとら時代のとりっぴいを思い出した。あの頃のとりっぴいは話によっては兎に角煩くて喧しくて、マジで殴りたくなった。特に第466話「とりっぴいは旅行中」第543話「静かなとりっぴい」辺りは・・・。)SPCで、ムーシーと触れ合った時は、全然怯えていなかったのは何故?と疑問を覚えずにはいられなかった。
余談だが、しまとら時代には、そんなみみりんが、守宮を飼う話があった。(第586話「アジサイのおくりもの」を参照。)

次に、蛹になった時、今回はちゃんと姿を晒していた(あの時は、壁に磔の状態になっていたが、本来は木の枝を飼育箱に入れてあげるのが普通。又、蛹になる際、前兆として、バタバタとするらしい。そうなったら、蛹になる時である。)が、何故SPCの時は、晒さなかったのだろうか?(布団を被せたような状態だった。)其れも疑問に思った。(あの後成虫になったムーシーが・・・(以下、ネタバレのため省略。))

この他、懐かしいと感じたシーンがあったので紹介したい。
lufd_convert_20160409215358.png
これである。

しまじろうが塗り絵をしているのは、ラットマンである。
ラットマンと言えば、此処1年は視ていないなと言う印象がある。

彼は、既に消滅(絶滅)危惧種なのだろうか?(たま子もそんな気がするな・・・。去年12月以来、出演無いし・・・。しかもそれ以前は、半年も前・・・。)この間の、あのギザ豹の映画と同コンセプトの映画の話をやっておきながら・・・。

他に、幼虫についてさくらがはなに説明した際、さくらは「赤ちゃんのことよ。」と言ったのに対し「赤たん!」と返したはなに、「え?赤さん?まさに○道の?」と思ってしまった自分が居るw

さて、アニメに関しては此処までである。
ここからは実写パート等だが、

製作に一言言おう!

先週のあの勢いは何処へ行ったんだ!!

先週、アニメパートがいきなり始まらなかったが、今週はやはり何時も通り、提供読みからのアイキャッチで始まった。しかも其ればかりでなく、其の他の教養パートも又、以前に戻っているのである。

其れは、自分が一番辞めて貰いたいと思っている「紋白蝶は左から何番目?」と言う問題や「踊っているのは全部で何人?○人抜けました。残りは何人?」と言う所を視た瞬間、「何此れ!!」と不満を覚えずには居られなかった。(本当にあの問題集は辞めて頂きたい!しまじろうの“し”の字も無い、毎週視れば、本来の視聴者層の子どもだって飽きてくる。本当に負のコンポである。あんな問題、Eテレの「おかあさんといっしょ」ですらやらないと思う。ねえ製作さん、そう言った視聴者の意見、本気で聞いてる?)しかも、しまじろうらしさが全然感じられない「サバイバル」(しかも、あれの中の人、スネ夫?(当然、以前の)それどころか、今週の展開視ていて、しまとら第422話「はなちゃんのぼうけん」の時のはなに言えそうだった。)だの「引っ繰り返し」だのそう言った所もあり、物凄く不満な今週の展開だったと思う。(みみりんの歌パートの後の奴も問題はボールで良かったと思うが、せめて其処に居たのがみみりんだったらな・・・。ベネッセにテレビせとうち、本当に御宅、アニメ本気で作る気あんの??本当にクレーム(テレビせとうち辺りに)付けてあげようか?

又、アイキャッチも出来れば変えて欲しいと思った。と言うのも、1年半は使っているからである。そろそろあのカットも飽きてきた。(今年のテレビせとうちから出されたカレンダーと偶にシンクロすることもあるが・・・。)
そして、映画の予告もあったが、これは先週無かったのは何故?と聞きたい。てか、客席全体写した場面を使えよ!映像視た限り、あの客達、当時、自分の周囲に居なかったぞ!(本当は映りたかった・・・。)

先週、改変期だから変わったのか?と思ったあれは一体何だったのだろうか?真実を知りたい。(てか、「わお!」はいつまで続けるつもりなんだい?いい加減五作目にしてくれよ!「わお!」は、もう飽きたから・・・。)

そして、今週新たに・・・、
iio_convert_20160409215041.png
「せかいはパラダイス」と言う曲が始まった。
しかもこの曲は、歌詞テロップが有ったので、若しかすると今年のしまコンで歌われるのかも知れない。今後に注目である。

又、此処にだって変化が無かった。
jyt_convert_20160409220441.png
もうこれをネタにするのは何度目だろうか・・・。
jyt_convert_201604092204412.png
そろそろ本気でこうして頂きたい!

そんな今週の話だったが、次回は風邪で寝込んだしまじろうが何故か、蜜柑を食いたくなると言うエピソードである。
所で、最近視ていて思うが、しまじろうってこの時期矢鱈と風邪引かないか?と思う。

と言うのも、去年も風邪引いてはなが代わりにちゃれんじ園行って、課題を提出したりすれば、風邪引いてでもちゃれんじ園に行きたいと駄々を捏ねる話ですらあった。

次回は、サブタイに「みみりん」があったので、みみりんが主役なのだろうか?
次回は視れるかは分からないが、視れれば視たいと思う。


おまけ

SPCから早2週間・・・。
あの時買い逃したグッズを手にしたので改めて紹介したい。

其れは、
20160407111853.jpg
この
20160407111838.jpg
ミニバッグである。

あの時、手に入れようとはした物の、訳有って手に入れられなかったのである。
しかも、未だ1週間一寸で、手に出来たのはまさに奇跡と言っても良い。(今年のしまコンで再販出来そうだが・・・。)
20160407112007.jpg
さて、
20160407112016.jpg
こうして、ミニバッグが手に入った訳だが、これで他に、自分が欲しいと思っている物はペアマグカップである。こちらは、テレビせとうちから出ている方も有るが、是が比とも、SPCグッズの方も手に入れたいと思う。

そして、
20160327025218.jpg
「しまちゃん」についてである。

マイラーバルーンのしまちゃんは、何度もヘリウムを与えてあげているが、未だ浮かんでいてくれている。(恐らく、ヘリウムを補充していない方も、大分シワシワになっていると思うが、未だ2週間しか経っていないので、浮かんでいてくれていることだろう。)だが、前回も話したが、ヘリウムを補充することは出来ても、すればするほど、風船自体が痛みやすくなり、遂には直ぐに抜けるようになってしまう。(ヘリウム自体は非常に小さいので、最初に手にした時から徐々に抜けていっている。)

是非とも“寿命”まで、可愛がってあげたい。
だって、1000円もしたんだし、見た目が可愛いからwww。(癒しって奴w)

そして、もう一つは・・・、
新たに、ブログを開設したことである。こちらからどうぞ。