タカラトミー(TXNのみ)スポンサー降板?しまじろうのスポンサーの変化 その後

今日は月曜で当然、しまじろうの本放送(話の内容は一昨年のこの時期の話の再放送だった)があったが、先週から気になっていたことが更に深刻になろうとしていた。

それはタカラトミーのスポンサー降板の件である。
早速、編集したてほやほやの今日の放送のスポンサーを見て見ることとしよう。(この記事をうpした時点では未だ公式サイトの“つぎのおはなし”が更新されていないので恐らくこの記事が今週のしまじろうについての初の記事になるかも知れない。)
ぴぴピピッピピピッピぴ
※先週同様最初のベネッセは省略
俺は唸りだ
これが今日放送(因みにTVO収録)のしまじろうのスポンサーである。やはり先週同様にタカラトミーは無かった。それどころか提供読みも変わっていた。

先週は「この番組は、人は一生育つベネッセと、ご覧のスポンサーの提供でお送りします。」と言っていたが、
今週はというと・・・

「この番組は、人は一生育つベネッセ、コーワと、ご覧のスポンサーの提供でお送りします。」と言っていた。

これらのことから言えてくるのは今までのベネッセに次ぐスポンサーがタカラトミーからコーワに変わったのでは?と思われる。
其れと何故か前回スポンサーに加わっていたマクドナルドが無くなっていた。

最終的に言えることはタカラトミーは本当に降板してしまったのかも知れない。

因みに本日の放送内容
bbbb.jpg
下の方によく見ると“再放送”テロップがある。
スポンサーサイト

タカラトミー(TXNのみ)スポンサー降板?しまじろうのスポンサーの変化

今週、今年最初のしまじろうがあり早速見た(勿論テレ東とBS11で)のだが其れを見ていて気になることがあった。

それはテレ東に於いてのスポンサーが変わっていることだった。(BS11では変化なし。)
というのも・・・
takara.jpg

are.jpg
この2つの画像は昨年12月15日放送の提供クレジットである。(最初に出てくるベネッセは省略。)

ところが・・・1月5日放送の提供クレジットを見て見ると・・・
dai2.jpg

cyi.jpg
12月22日(録画していないが最後の提供クレジットで確認)の時点ではメインがベネッセで次にタカラトミー、そしてソニーミュージック、P&Gとなっていたが今週はベネッセの次に表示されたのがタカラトミーではなくソニーミュージック、永谷園、そしてマクドナルド、P&G、コーワであった。

ここで気になったこととしてはタカラトミーはベネッセに次ぐスポンサーの筈なのにタカラトミーがスポンサーで無くなっていることである。(但しTXNのみ)
若しかしたら降板したのか?と思ったのだが真相は謎である。(降板したとなるとドリームトミカのしまじろうカーは絶版になってしまうのだろうか?)
更に永谷園、コーワがスポンサーに復帰し新たにマクドナルドが追加されているということもある。
マックが加わるとなるとハッピーセットでしまじろうが出るのだろうか?そんな気がした今週のしまじろうであった。

因みに公式では“再放送”扱い(BS11よりも遅れネットが大きい地域では再放送じゃないだろ・・・)のBS11での放送も同じようなことがある。
時期は不明だがベネッセ、西松屋チェーンに加え龍角散がスポンサーになっていた。

おまけ
タイミング
12月15日放送「みみりんがおいしゃさん」のワンシーン。
「字幕」のテロップが上手い具合にTVの中に入った貴重なシーンである。これは字幕のあるTXNでなければこうならなかった。

しまじろうのわお!提供読み比較

昨日は、しまじろうの本放送(&BS11の放送)があった日であったがふと気になることがあった。
それは

「スポンサーは其々どうなっているんだろうか?」

ということである。
この番組の制作局はテレビせとうちである。即ちTXNでありテレ東系列の制作であるのだ。他の民放4局が作るアニメとは違いTXNだと系列局が全国に6局しかないためスポンサーが違ってくるはずなのだ。
と言うのも、他の民放4局だと系列局は30局近くあるため同時ネットのアニメがほとんどだがTXNだと前述したとおり6局しかないためTXNが無い地域だと番販に因って放送する事になる。そのためTXNで付いている全てのスポンサーにつけないという問題が起こってくる。其れではしまじろうではどうだろうか?

其処で、以下の動画を用意した。




しまじろうのわお!提供読み比較(上のサムネをクリック。)

これを見て貰えば分かるがメインスポンサーのベネッセは共通してあるがTSBではベネッセしかスポンサーが無いことである。他の地域はどの様になっているかは定かではないがもし何か分かることがあればご一報して頂きたい。他の地域ではどのようになっているかと言うことやその他気が付いた点などのコメントをお待ち致しています。